ビタミンC誘導体化粧品とは?

ビタミンC、またの名をL-アスコルビン酸というこの物質はメラニン色素抑制、ニキビ色素沈着の防止、活性酸素の除去など、美と美白に関する多くの効能があるためです。
また、そもそもビタミンCの肌への吸収率がとても低いという特徴があります。
こうした問題を解決するのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は、角質層への透過がよくなるように改良されています。
つまり、肌に吸収されやすくなっています。
また、いったん肌の奥に届けられるとその活性が長時間持続します。
ビタミンC誘導体は、美白効果のある医薬部外品として厚生労働省に、正式に効果を認められている有効成分です。
ビタミンCは、「リン酸アスコルビルナトリウム」「リン酸アスコルビルマグネシウム」などと成分表に表記されています。
ハイドロキノン危険?顔のシミ取り効果的!【副作用やおすすめは?】